Xbox 360

箱○やめましたw

 
 
モビルスーツに乗るのが楽しくて、細々とオペトロを続けていましたが、今日、箱○を段ボールに片付け、お暇をいただくことにしました。
 
理由はいろいろあって、
・私を「避けたいプレーヤー」と考えている人が、過去の対戦相手の中の5割を超えた。
・過去の対戦相手の中の2割が、私が「暴言を吐いた」と言っている。でも、私は自分の声を見ず知らずの人に聞かせるのが恥かしいので、VCの経験はない。
・準備完了後の待機状態でも、オーナーから追放されることが頻繁になった。
・自分の主義やローカルルールに背く行為を行った味方プレイヤーを、警告もせず一方的に成敗する人を見かけた。
と、列挙するとこんな感じです。
 
マイクロソフト社が用意したプレイヤー相互の評価システムは、2ちゃんねるの匿名書き込みと同じく、無責任に他人を陥れることが容易で、しかもプレイヤー双方の無理解に対して解決の手段を提供しない不完全なものです。
 
他人に非難されるということは、それなりの行いがあったと自省しています。しかしながら、ローカルルールが絡んでくると、何をどう改めればいいのか、見当がつきません。
また、個人的な恨みに他人を巻き込んで、ほとんど問題のない人物をプレイヤー全員の正義の名の下に、ゲームから追放することが”美”とされる危険性もあります。
 
そんなゲームを続けるのは、もう疲れました。
際どい水着のビーチバレーのほうがよっぽど癒されます。
でも、嫁サマと娘サマの横で乳揺れビーチバレーをやってる自分は、相当カッコ悪いと思われます。
 
ということで、箱○とはいったんサヨナラすることにしました。
娘サマと遊ぶ時間が増えれば、家庭内の評価も上がって、結果として弐号機復活が早まれば、それはそれでOKというものですw
 

長距離走者の孤独

 
 
・・・といっても、アラン・シリトー氏の著書ではなく、
「夏渡し」、「路上のさようなら」、ときて、今はコレが頭を廻っていて、
来月あたりには「あいたい」かなぁ、というアレです。
 
さて最近の私ですが、箱○本体と同時に購入した、某ビーチバレー物を久々に攻略しておりました。
 
そういえば実績解除が何一つできてないなぁ、と思い、箱○のサイトにログインして実績解除の項目をチェック。
 
・・・どうやら、このゲームは各キャラクターの水着を全部揃えるのが目的のようでw
 
思わず「夏渡し」のメロディーで、
 ~本気でぇ水着を全部ぅ揃えるなんてぇ考えてない~
・・・などと歌ってみましたw 
 
とりあえず、自キャラを「リサ」にして、プレゼント攻勢で東洋系美女の皆さんからの好感度を上げ、けっして良い子には見せられない水着を魔女っ子渡し。
紫髪のおねぇさんの断り文句が「何を企んでるの?」なので、失敗するたびに我に返って少々ヘコみました。が、最後にはソレ系水着の連続渡しに成功し、見事復讐を果たしました。そして東洋系美女キャラ全員が、非常に危険なことにw
 
気がつけば、妻にはけっして見せることができない、お下品なゲームに成り下がっていましたw
 

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ